Mirror Insert Technology
見やすい
均一なミラーシートを使用するため、視界に色ムラが全くありません。
剥がれない
レンズの中にミラーを閉じ込めているので、ミラーが剥がれることがありません。
傷がつきにくい
今までハードコートの上にあったミラーを2層下に潜り込ませたことでレンズ本来の防傷効果が発揮します。
ミラーインサートテクノロジーとは

山本光学㈱独自の特許技術であるFilm Insert Technology(FIT)を応用し、スノーゴーグルとして世界で初めてとなる、「ミラーコートシート」を一体成型する技術。
このミラーインサートテクノロジーは、FITによりレンズの内側にミラー層を配置できるため、レンズ素材の性能を活かしながらミラー層には一切傷をつけることがないレンズを開発することができる 画期的な技術です。

ミラーインサートテクノロジーの効果

スノーゴーグルのレンズが大型化することで、外部干渉(転倒やゴーグルの落下、林間での木の枝との接触)による擦過痕やレンズのワイピングによるキズが増える要因にもつながっていました。
ミラーインサートレンズはこうした表面へのダメージをなくすだけでなく、メンテナンスも気軽に行えることで、さらに高精度な視界をキープすることができます。

ミラーインサートレンズ
搭載モデル
  • [ROV]Oロヴォ

    スノーゴーグルとして最も重要な役割である視界の確保。
    その使命にSWANSが出した答えが[ROV]O(ロヴォ)です。

    最大の視界不良の原因となる「くもり」に対しては、ワンアクションで解決する新構造「エーブローシステム」を開発。レバー操作でレンズがポップアップし、ゴーグル内部に溜まる湿気と新鮮な外気を一気に入れ替えます。
    まるで呼吸するかのように、視界も気持ちもリフレッシュできる次世代のゴーグルです。 2016年10月発売予定

アップグレードしませんか?

すでに[ROV]Oゴーグルをご愛用いただいている方のために、最新ミラーコーティングのスペアレンズを取り揃えています。レンズは知らず知らずの内にダメージを受けています。お手入れや見え方にお悩みの方は要チェックです!
(レンズ画像をクリックすると、SWANS公式オンラインショップでスペアレンズの詳細がご覧いただけます。)

トップへ