【サングラス】女子ゴルフ大江香織プロとアドバイザリー契約を締結。
SWANSは、2016年4月1日より、女子プロゴルファーの大江香織(おおえかおり)選手とサングラスに関する契約を締結しました。小柄ながらパワフルなショットが多くのファンを魅了し、爽やかさに実力が伴った若手の第一人者。彼女の更なる飛躍のため、アイウェアのサポートで精一杯バックアップすることといたしました。

大江香織プロは、眼の紫外線ケアと、太陽光を浴び疲労感を感じる事への対策として、プレー中は、常時サングラスを着用。今後もプレー中の彼女のクリアな視界を確保し、存分に実力を発揮できるよう、眼を護るためのアイウェアを提供し、プロゴルファーとしての活動を全面的にサポートいたします。
また、トッププレーヤーならではの製品開発に関するアドバイスをいただき、今後の開発に活かしていく予定です。


画像_カラー.jpg


AI2I0692_低解度画像.jpg
大江香織選手プロフィール
1990年4月5日生。山形県山形市出身。
7歳の時、練習場に行き、クラブを握ったのがゴルフとの出会い。中学時代から頭角を現し、名門東北高校入学後は、2008年にナショナルチームに選抜。2009年3月に高校を卒業後、7月のプロテストに一発合格。
2012年のフジサンケイレディスでツアー初優勝。2016年3月には、Tポイントレディスゴルフトーナメントで2勝目を挙げる。
153センチ、50キロ





2016年04月07日