プレミアムアンチフォグとは?

一部のSWANSのアイウェアには、
製品の使われる環境に応じて様々な曇り止めコーティングが使い分けられてコーティングされています。
プレミアムアンチフォグとは、そうした曇り止めコーティングの中でも特に優れた効果を発揮するもので、
このマークの付いた製品では
ワンランク上の防曇効果を体験できるはずです。

スノーゴーグルの曇り止めの仕組み

SWANSの性能の高いくもり止めレンズは、ゴーグル内部にたまる湿気をスポンジのようにレンズ表面が吸収することでくもりを制御しています。レンズは乾くと吸水力が再生するため、高いくもり止め効果が維持します。今回新たに開発されたプレミアムアンチフォグは、その吸水力を2倍に高めた高機能のくもり止めです。

今までのレンズの2倍の吸水力!

プレミアムアンチフォグ(PAF)の効果を持続させるための注意点

使用したあとは、レンズを十分に乾燥させておくと、次回仕様の際に再び高い防曇効果を発揮します。
レンズ面の防曇コーティング面はデリケートですので直接触れぬようご注意ください。特に水分を多く含んでいる場合は通常時よりも傷がつきやすくなります。PAFを搭載しているレンズには後塗りの曇り止め液を塗らないでください。本来持っている曇り止め効果が損なわれたり、レンズを痛めたりすることがあります。

PREMIUM ANTI-FOG 機能説明動画

スイムゴーグルの曇り止めの仕組み

スイミングゴーグルの曇り止め原理はスノーゴーグルと異なり、ゴーグルの内面に「薄い水の膜」を作り、そこへ眼球から蒸発する水分や汗などの皮膚から発生する蒸気を取り込んでしまうことでクリアな状態を維持します。プレミアムアンチフォグのマークの付いた製品は性能の高いスタンダードな曇り止めレンズよりもさらに数倍高い性能を発揮します。
またこうした原理上、ゴーグルの使用前後にレンズ内側を水で流すことで十分な効果を長く発揮することができます。

プレミアムアンチフォグ(PAF)の効果を
持続させるための注意点

  • PAFは水で濡らすことで、くもり止め効果を発揮します。レンズの内側をよく濡らしてからご使用ください。また、レンズ内側は濡れるとヌルヌルした感じになります。
    これはPAF加工を施してるためです。特殊な加工をしていますので、レンズの内側を触らないようにお取り扱いください。
  • PAFは、指でこすったり、タオルでふくと傷が入りくもり止め効果が低下します。
    別売りのデミスト(くもり止め液)をご使用の際特に塗るタイプの場合は、ボルトの先端部のスポンジを強く押し当てて塗ると傷が入る可能性がありますのでご注意ください。
  • PAFは汚れや油脂分等が付着すると、くもり止め効果が低下します。ご使用の際は水道水ですすぎ、水を切り、陰干ししで自然乾燥させてください。
  • PAFをシャンプーやリンスで洗浄すると、くもり止め効果を低下させるおそれがありますので、使用しないでください。

PREMIUM ANTI-FOG 効果実験動画