2019.03.25 お知らせ スイミング

OWSゴーグルで初! 天候に応じてレンズの明るさが変化する調光機能付きスイムゴーグル 全国発売決定。

競泳用ゴーグル「SWANS」ブランドを展開する山本光学では、オープンウォータースイミング(以下OWS)およびトライアスロン競技者専用ゴーグル『ASCENDER(アセンダー)』シリーズを展開しています。

 オープンウォータースイミング(OWS)は、海や川・湖といった自然の水の中で行われる長距離水泳競技で、水質や天候、潮汐などの自然条件の影響を受けやすいため、競泳とは異なる機能や性能が求められます。

OWS競技者の「屋内での練習ではクリアな明るい視界、自然の海や屋外で行われるレースでは強い日差しの中でも水面のギラツキや眩しさを抑え、くっきりとした視界が欲しい」という声を受け、『SWANS』では、曇天から晴天まで幅広い天候で競技者が安心・安全に競技に集中できる調光機能を持ったスイミングゴーグル「ASCENDER SR-81PHPAF」を開発しました。


     

 

■製品名:SR-81PHPAF BL  ¥5,500(税別)

カラー:BL
アイカップ:調光ブルー(55%) to スモーク(9%)
クッション:スカイブルー


 

■製品名:SR-81PHPAF CLA   ¥5,500(税別)

カラー:CLA
アイカップ:調光クリアー(86%) to スモーク(13%)
クッション:ブラック



 

<調光レンズとは>

紫外線によってレンズの明るさが変化するレンズです。また、変色のスピードが早いのも当社製品の特長です。
日差しの強い晴天時はレンズが濃い色に変化し、逆に日差しが弱まるとレンズの色は薄くなります。紫外線によってレンズの色が変わるため、天候に左右されず競技に集中できます。


詳細調光レンズ説明:https://www.swans.co.jp/feature/photochromic.html
<ASCENERの特長>

■上下・左右の視界が広い

レンズ面がカーブ形状になることで、左右の視界が広がりました。さらに流水抵抗を受けやすいレンズ部分をカットすることで抵抗を低減。またレンズ面を上下にも大きくし、特に上部のレンズ面を広げることで、上からの光を取り込み視界を確保しやすくなりました。

 

■高密着3Dクッション「3D gasket」

顔の形状に合わせた立体的な「3Dクッション」を採用することで、フィット感を高めています。

 

■ベルト簡単調整機能「RAD」

短くするときはベルトを引っ張るだけ、長くするときは尾錠のロックを解除するだけで簡単にベルトの長さを調節できます。着用時には従来の尾錠よりも厚みが薄くなり、流水抵抗の低減も実現しています。
 
 

▶調光レンズ以外のモデルはこちらから

2019年4月中旬よりSWANS オフィシャルECサイトをはじめ、全国のスポーツショップ・水泳専門店にて順次発売開始予定です。

※水面のギラツキを抑え、強い日差しの中でもくっきりした視界を確保する偏光レンズ仕様の「SR-81PPAF」も近日発売を予定しています。

▶スイミングゴーグル・その他スイミング関連商品に関するお問い合わせ

スポーツ第2事業部:WEBからはこちら

東京 :03-3868-507    大阪 : 06-6783-1117