2019.08.22 お知らせ スイミング

世界パラ水泳連盟とオフィシャルサプライヤー契約を締結。

 山本光学株式会社と世界パラ水泳連盟(WPS/World Para Swimming 以下、WPS)はオフィシャルサプライヤーとしてのパートナーシップ契約を締結いたしました。

 
契約締結時の様子


 この度の契約により、山本光学はパラ水泳競技者へSWANSの視覚障がい者用スイムゴーグルである「ブラックゴーグル」を提供いたします。

 WPSでは、これまで視覚障がいクラスS/SB/SM11 (※)に定める規定の「ブラックゴーグル」を公式に製造、供給しているスイミングゴーグルのブランドが無く、弊社が日本国内の上記カテゴリー選手に向けて既に販売していた「ブラックゴーグル」の製品紹介を行った結果、カテゴリー専用のゴーグル製造者・ブランドとしての契約締結(2017年7月~2019年6月)となりました。その後、契約期間中、弊社の製品が高評価であったこと、サポート体制が整っておりWPSとの連携も良好に取れていたことを評価頂き、契約更新の協議を経てオフィシャルサプライヤーとしてこの度の契約に至りました。

 山本光学では、水泳の「ブラックゴーグル」をはじめ、パラリンピックの正式種目であるゴールボールの「アイシェード」など、非常に限定される競技のアイウェアの製造・開発や、選手のサポートも積極的に行っています。今後も、様々な競技に携わる選手たちのパフォーマンス向上と競技への理解、関心が高まることを目指し、アイウェアの製造・開発という面からアスリートをサポートすることで、競技のさらなる普及、障がい者スポーツの発展に貢献してまいります。


<提供商品概要>
いずれも視覚障がいクラスS/SB/SM11カテゴリーの選手用に特化した、光を通さない特殊なレンズを搭載しております。

■BG-SR-72

カーブレンズを搭載し、低抵抗を実現したクッション付きモデル。


■BG-SRX

フィット感が非常に高いクッション付きモデル。


■BG-SR-10

軽さと薄さを追求したノンクッションモデル。



各商品の詳細についてはWEBカタログ内・P13をご覧ください。
https://www.swans.co.jp/assets/digitalcatalog/swimgoggle/2019/