2022.03.01 お知らせ サングラス

プロゴルファー 岩井明愛・千怜姉妹とSWANSアドバイザリー契約を締結

 山本光学株式会社はこの度、双子の女子プロゴルファーとしてさらなる活躍が期待される、岩井明愛プロ・岩井千怜プロとSWANSアドバイザリースタッフ契約を締結いたしました。
左:岩井千怜プロ  右:岩井明愛プロ
 
 岩井明愛プロ、千怜プロは双子の姉妹プロゴルファーとして、2021年姉妹同時のプロテスト合格を18歳にして成し遂げました。さらに直後の9月には姉妹でプロ初優勝をステップ・アップ・ツアー2試合連続で成し遂げるなど、業界きっての注目選手です。

 岩井姉妹には高校2年生だった2019年より、紫外線を浴び続けることで感じていた疲れを軽減したいという要望からSWANSアイウェアのサポートを開始。 明愛プロはズレないフィット感を持つスポーツフレーム『SPRINGBOK(スプリングボック)』。千怜プロはカジュアルなスタイルでフィット感を実現した『er-3(イーアール・スリー)』を着用。 使用するレンズは両プロとも、眼への負担が少ない自然な視界色の中でボールの視認性を高めるゴルフ用レンズ『ULTRA LENS for GOLF』です。 

 眼の疲れが軽減され、ボールの視認性が高まるという実感と、プレー中も全く違和感ないかけ心地を気に入られ、練習・試合を問わず着用いただいています。こうした経緯から山本光学の製品開発の取り組みへも共感いただき、SWANSとのアドバイザリースタッフ契約へと至りました。


 
■岩井明愛プロ・千怜プロよりコメント■
 高校生の時からSWANSアイウェアを愛用してきました。初めて着用してプレーした時の眼の疲れが少なくなった感覚は今でもよく覚えています。今では欠かせないギアの一つです。 
 
 レンズは二人でどれが見やすいか?天候やコースに合わせていろいろテストさせていただき、二人とも一番見えやすく使いやすかったのがULTRA LENS for GOLFでした。 フレームも同じくいろいろと試させていただき、お互いに自分に一番合うモデルを選びました。
 
 これからはプロとしてさらに試合数も多くなります。紫外線から眼を護ることで疲れが軽減されることは、ツアーを戦う上で大きな武器になると思います。私たちの開幕戦は明治安田生命レディスヨコハマタイヤゴルフトーナメントとなります。SWANSサングラスと一緒にレギュラーツアー初優勝を目指します!


 
<岩井明愛プロ使用モデル>
SPRINGBOK(スプリングボック)






<岩井千怜プロ使用モデル>
er-3(イーアール・スリー)